否決後でも必要書類は提出できる?モビットのWEB完結で申し込み

三井住友銀行グループの株式会社モビットでは、お金を借りることができるキャッシングサービスが利用できます。モビットのキャッシングはカードを発行して借り入れすることはもちろん、口座振込みによる借り入れも可能です。

モビットの「WEB完結申込」という申し込み方法では、カードの発行はせず、口座振込みキャッシングが利用できることが特徴的です。まずはモビットのサイトからネット申し込みをしてみましょう。

WEB完結申し込みでは事前審査と本審査の二段階の審査が行われ、必要書類の提出もネットを通して行っていきます。ただし、審査が否決になるケースもあります。あらかじめ注意しておきましょう。

ネットで申し込みをするならモビットの「WEB完結」

まずはモビットの「WEB完結」という申し込み方法がどのようなサービスなのか、詳しく見ていくことにしましょう。

ネット申し込みが可能な大手金融業者は増えてきていますが、モビットでもネット申し込みは可能です。パソコンやスマートフォンで24時間いつでも申し込みができるので、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか?

「WEB完結」の大きなメリット

モビットのWEB完結は次のような特徴がある申し込み方法です。

  • 申し込みから借り入れまでネットで手続きができる
  • 電話連絡なしで利用可能
  • 郵送物なしで利用可能

申し込み、審査、借り入れ、といったキャッシングの流れを、すべてネットで完結できることがWEB完結の大きなメリットとなっています。

WEB完結はカード発行ができないタイプの申し込み方法なので、もしカードを利用して借り入れをしたい場合は、モビットのサイトにある「カード申込」から申し込みをしましょう。

WEB完結の簡単な流れをチェック!

続いてモビットのWEB完結を利用して申し込みをする際の簡単な流れについてご紹介していきたいと思います。WEB完結は以下の流れで手続きを行っていきます。

  • ネットで申し込みをする
  • 事前審査の結果をメールで受け取る
  • 必要書類の提出をする
  • 本審査の結果をメールで受け取る
  • モビットの会員登録を行う
  • 会員登録が完了したら借り入れスタート!

WEB完結では事前審査と本審査の2つの審査が行われます。

もし事前審査で否決になってしまった場合、その時点でモビットの契約をすることはできませんので、あらかじめご注意くださいね。

必要書類の提出は可能?事前審査が否決になった後

以上でご紹介したように、モビットのWEB完結で事前審査を受けた後、メールで結果が届くことになりますが、もし否決になってしまった場合は、それ以上手続きを進めることはできません。

WEB完結では事前審査の後に必要書類を提出することになりますが、事前審査が否決になった後、必要書類を提出したとしても、審査に通ることはできないので、十分に理解しておきましょう。

必要書類はあらかじめ準備を

モビットのWEB完結では、本審査を受ける前に次のような必要書類を提出しなければなりません。

  • 運転免許証(本人確認書類)
  • 本人確認書類はパスポートや健康保険証でも可
  • 源泉徴収票や所得証明書(収入証明書類)

WEB完結申し込みでは、必要書類を提出するためのシステムを利用して、モビットの方へ書類提出を行っていきます。もしくはアプリで提出してもOKです。

事前審査に通ることはできても、必要書類に不備があると本審査で否決になってしまうケースもあります。本人確認書類と収入証明書類をあらかじめ準備した上で、申し込みをしていきましょう。

事前審査で否決なら契約は不可

また、事前審査の段階で否決になってしまった場合、モビットのキャッシングサービスを契約することは不可能です。

たとえ事前審査が否決になった後に必要書類を提出したとしても、本審査に通るというわけではありません。

  • まずは事前審査をクリアする必要がある
  • 事前審査が否決の場合は必要書類を提出しても否決
  • 事前審査をクリアしても本審査が否決になることもある

モビットのWEB完結申込みを利用する際には、以上のようなポイントに注意しておきましょう。

もちろん、必要書類が揃っていれば誰でもキャッシング審査に通る!というわけではありません。信用情報などに問題がある場合は、必要書類の提出をしても否決になることがあります。

まずはモビットのキャッシング審査で否決にならないために注意を心がけることが大切ですよ。

否決にならないための準備を!モビットの審査に通るには

ここからはモビットの審査で否決にならないための準備について見ていくことにしましょう。どうすればキャッシング審査に通る可能性が高くなるのでしょうか?

モビットのWEB完結で申し込みをする前に、基本的な審査条件をご紹介していきますので、いくつかポイントをチェックしていきましょう。

クリアしなければならない審査条件

モビットのキャッシングの審査に通るためには、次のような基本条件をクリアする必要があります。

  • 仕事に就いていること
  • 定期的に安定した収入があること
  • 年齢制限の範囲内であること
  • 他社で多額の借金をしていないこと
  • 金融ブラックではないこと

仕事や収入面の安定、年齢制限の条件をクリアしていることはもちろん、多額の借金や金融ブラックなどのトラブルが無いということも条件です。

このような基本的な審査条件をクリアできない場合は、キャッシング審査を受けても否決ということになりますのでご注意ください。

キャッシングを控えた方が良い場合も

モビットのWEB完結を利用して申し込みをする場合はもちろん、他社のキャッシングを利用する場合も基本的な審査条件は変わりません。

  • 今の自分が審査に通る可能性はある?
  • 審査で否決になりそうな原因はない?
  • 本当にキャッシングを利用しても大丈夫?

モビットに申し込みをする前には、このように自分自身に問いかけてみてください。

もし審査に通る可能性や確実性が低いと見られるなら、今の段階ではキャッシングの利用を控えておいた方が安心でしょう。

モビットでお金を借りるなら安全に利用できるタイミングで

近年ではモビットをはじめとした様々なキャッシングサービスが利用できますが、少しでも審査が否決になる恐れがある場合は、申し込みを避けておくことをおすすめします。

これもみなさんが安全にキャッシングでお金を借りるために大切なことです。安心してモビットが利用できるタイミングが来るまで、申し込みはしない方が良いでしょう。

キャッシング利用は安全性が肝心です。金入業者の安全性はもちろん、みなさん自身が安全に気をつけて借り入れをするということも忘れてはならないポイントです。タイミングを見てモビットの利用について考えてみてくださいね。