他社借入はキレイな状態にしてからモビットの利用を始めよう!

「よそからお金を借りているけれど、モビットでもお金を借りたい」「他社の返済が追い付かないからお金を借りなきゃいけない・・・モビットは複数借り入れにも対応しているのかな?」すでにほかの会社でお借り入れをしている方で、このような状況に陥っている方はいらっしゃいませんか?

たくさんのお借り入れは結果的に返済することが困難になる一方です。なので、本日はモビットを含めた複数の会社でお借り入れするということについて、そしてモビットのことを今一度整理することで他社借り入れのある状態でのお借り入れの危うさを確認しましょう!

他社借入がある状態で、モビットを利用するのをやめたい理由!

この記事をご覧の方はすでに他社でお金を借りている方がほとんどであると思います。その理由がそのお借り入れに対する返済のためにモビットをご利用なさりたいのか、それとも何か購入したいものがあるけれど現在ご契約のカードローンは限度額まで借りてしまったから新しくお借り入れをなさりたいのでしょうか?

いずれにせよ、ほかの会社でのお借り入れがある状態でのモビットでのお借り入れはオススメできません!

他社でのお借り入れに対する返済に充てるお金を借りたいのならば、それは単純に負の返済スパイラルにはまってしまっているという事ですよね、金利の分だけ余計に不利になってしまうという事です。

既にご契約されているカードローンの上限金額までお借り入れをしてしまい、さらに欲しいものや必要なお金ができてしまったからモビットをご利用なさりたい、という方も同じような理由でオススメできません。加えて、お借り入れ状況が複雑になってしまうというデメリットも生まれますので、悪いことが重なってしまいますね。

そしてこの言い方から気付かれた方もいらっしゃるかもしれませんが、実はモビット自体は複数のお借り入れがあるから審査がまったく通らない、ということは明言しておりません。

ですが、審査という段階がある上で「複数お借り入れがある方が自分の会社がお金を貸した時に確実に返してもらえるのか?」という疑問は審査を請け負う側にも生まれることは想像できますね。

複数のお借り入れがある状態でのモビットのご利用はお申込みをしたご利用者様にも、モビットにも不安が生まれてしまう、信頼関係が大切なカードローン商品をご契約するにあたって最悪な状態である、ということなのです。

複数の会社でのお借り入れに全くと言ってよいほどメリットが感じられないですよね。なので、まずは他の会社でのお借り入れをまっさらな状態にしてから改めてモビットをご利用しましょう!

モビットはお急ぎの方のことを第一に考えた消費者金融!

前項では複数お借り入れについてのお話をさせていただきました。せっかくなので、モビットでお金を借りられるようになったときのために、モビットのカードローンについての知識をご教授したいと思います!まずはどのようなカードローン商品を取り扱っているのか、ご覧ください!

  「モビット」カードローン商品情報
お借り入れ条件
  • 年齢が20歳以上69歳以下の方
  • 安定した定期的な収入がある方
必要書類
  • 本人確認書類
  • 現在の収入が確認できる資料
  • 印鑑
お申し込み方法
  • パソコン・スマートフォンによるお申込み
  • 携帯電話によるモバイルでのお申込み
  • ローン契約機でのお申込み
  • 電話によるお申込み
  • 郵送によるお申込み
お借り入れ方法
  • 振込キャッシング
  • 提携ATMのキャッシング
ご返済方法
  • 口座振替によるご返済
  • 銀行振り込みでのご返済
  • 提携ATMでのご返済
お借入可能額
  • 1万円~800万円
金利
  • 3.0~18.0%(実質年利)
遅延損害金
  • 実質年利20.00%
手数料
  • 入会金は無料
  • 年会費も永年無料

※印鑑は口座振替依頼の手続き時のみ必要なものになりますのでご注意ください!

ご返済の方法は3種類ありますが、約定返済の日にちは毎月5日・15日・25日・末日から選択が可能になっております。ご自身の給料日などの兼ね合いから計画して選択したいところですね。

遅延損害金の年利は20.00%と非常に高めの設定になっております。だからと言うわけではありませんが、返済の遅延は絶対に避けたいですね。

入会金や年会費は無料でご利用いただけるので、もしモビットが初めてのカードローンとなる方ならば、とりあえず持っておくだけでも、安心の商品になりますね!

最後に、このような魅力的なカードローン商品を提供してくださるモビットの情報と、ご利用可能な提携ATMをまとめてこの項目は終わりにいたしましょう!

会社名 消費者金融情報
株式会社モビット
  • お電話番号:0120-03-5000(コールセンター)
  • 本社所在地:〒163-0810
    東京都新宿区西新宿2丁目4番1号新宿NSビル10階
  • ホームページ:http://www.mobit.ne.jp/
  • 登録番号:関東財務局長(6)第01239号

モビットは全国130,000台もの提携ATMを有しており、都市銀行から地方銀行、コンビニまでさまざまな場所でお借り入れが可能となっております!

   
提携ATMをご紹介!
  • 三井住友銀行ATM
  • 三菱東京UFJ銀行ATM
  • セブン銀行ATM
  • イオン銀行ATM
  • ファミリーマートATM

など全国130,000台の提携ATMがご利用できます!

その他お近くで日頃ご利用なさる機関でもご利用可能なATMはたくさんございますので、ホームページを一度ご覧になってください!

緊急時必見!お急ぎのご融資は、フリーコールをご利用ください!

モビットの一番の特徴と言えば、お急ぎでご融資を受けたい方のことを考えたお申込み手順がご用意されているという事です!いつでも余裕をもってお金を借りる準備ができるとは限りませんよね?

そんな時に心強い味方になってくれるのがモビットのカードローン商品なのです!実際に手順をご覧頂いた方がその速さが実感できると思うので、まずは下記のお申込み手順をご覧ください!

素早くご融資の手順 内容
STEP1 パソコン・スマートフォン・携帯電話で「カードのお申込み」を選択、お客様情報や契約希望額を入力いたします。
STEP2 ここでお急ぎのご利用者様は、お申込み完了画面に表示されるフリーコール(0120-03-5000)へお電話いたします。
STEP3 お電話にて審査の結果がお知らせされます。審査を通過なさいましたら、その場で会員登録を開始いたします。
STEP4 ご融資開始です。2通りのご融資方法をお選びいただき、この時点でお金を借りることができます。
STEP5 後日、必要書類が送られてくるので、それに返送してご契約が完了いたします。

この5ステップですべて完了してしまいます!しかも、STEP3のお電話で審査の結果をご連絡する段階までに、最短で30分しかかからないのです。お金を借りる段階まで本当にすぐに到達してしまいますね!

このように急に入用になってしまった方へオススメできるカードローンがモビットのカードローンです!

それと、STEP4ではお選びいただけるご融資方法が2パターン出てきましたね。ご融資には「ご指定の口座へのお振込み」か「モビットカードを用いたお引き出し」がございますので、ご紹介いたします!

   
ご指定の口座にお振込み ご指定いただいた口座にその場でお振込みしていただける方法です。ちなみに、当日振込は14:50までに振り込み手続きが完了している必要がありますので、ご注意を!
モビットカードのご利用 会員登録の際に、カード受取方法にローン申込機を指定していただく必要があります。ローン申込機により発行されたモビットカードを受け取り次第、すぐに提携ATMからお引き出しが可能です!

※ご指定の口座へのお振込みを選ばれた方は、お申込みされた時間帯だけでなく、曜日によっては早くても翌日のお振込みになってしまう可能性もあるのでご注意ください!

ローン申込機をご利用するモビットカードでのご融資をお求めの方は、「あらかじめお渡しした予約番号」そして本人確認書類である「運転免許証または健康保険証などの写し」が必要になりますので、お忘れなくご用意ください!

ちなみに、返送する必要がある書類を含めた、最終ご契約時に送られてくる書類は以下の通りになります。少し数が多いのでもれなくチェックしましょう!

ご契約時に郵送される書類
  • 入会申込書
  • 契約内容確認書
  • 入会申し込み手続きのご案内
  • 預金口座振替依頼書
  • 会員規約
  • 「Myモビ」のご案内
  • 提携ATM一覧
  • 返信用封筒
  • 返済日・返済額についてのご案内
  • モビットカード

会員規約や「Myモビ」のご案内、提携ATM一覧など手元に保存しておきたい書類や、実際のご利用に使用することになるモビットカードなど、大切なものばかり届きますね。保存には十分気を付けましょう!

この書類の返送をもって、ご契約が完了になるので、忘れずに返送しましょうね!

よそでのお借り入れをキレイにしてからモビットをご利用しましょう!

今までお話ししたことで、他社でのお借り入れを残したままにモビットでもお借り入れをご利用いただくことはオススメできないことがわかっていただけたでしょうか?念のため、改めて要点だけまとめさせていただきました!

  • 無理なお借り入れから生まれるのが複数借り入れであること
  • もう一度カードローンのご利用計画を見直す機会かも!
  • まずは他社でのお借り入れを清算してからモビットをご利用ください!

この3点が本日お伝えしたいことです!

カードローンは無理なく、計画性をもってご利用することが最も大切な商品です。

それをしっかりと念頭に置いている方ならば、「無理にたくさんの会社からお金を借りてしまって返済できなくなった!」ということは避けたいですものね。

「ちゃんと借りたものは返す」という気持ちをもって、カードローンのご契約をお願いいたします!