こんなに使える!モビット会員専用サイトMyモビの会員特典とは

審査結果が出るのが早い、他からの借入れがあっても借りられる、職場への電話連絡がないなど、利用者からは大変評判の良いモビット。そのモビットに会員専用サイト『Myモビ』があるのをご存知ですか?

『Myモビ』には会員ならではのお得なサービスがたくさんあります。最近はモビットの公式アプリでの利用もできるようになり、ますます利用しやすくなったと評判です。ここでは『Myモビ』を最大限に活用する方法を紹介します。

まずは申し込みから。モビットの借入れに必要なこととは

モビットの申し込みは、PC、スマートフォン、携帯電話、電話、郵送、ローン申込機の中から自分で一番申し込みやすい方法で選ぶことができます。しかし、なるべくめんどうくさい手間をはぶきたい、という人には、PCかスマートフォンでの申し込みがおすすめです。

というのも、PCかスマートフォンで申し込むと、webですべての契約を完了することができ、必要事項を記入する書類に記入して返送するという手間が省けます。審査結果も電話連絡はなく、メールが来るだけなので余計な時間をとられずにすみます。

ただ、この場合カードは発行されません。カードが必要な場合は、別途申し込む必要があります。

また、本当に大急ぎで借りたい!という人はその場で審査して、会員登録、指定口座への振込みをしてくれる電話での申し込みのほうが向いているといえます。

さっそくMyモビを利用してみよう!まずはログインから

無事審査が通ると、自動的に会員登録も完了です。年会費は無料です。さっそくログインしてみましょう。ログイン画面を開くと、ログイン方法が2つあるのがわかります。ひとつは、ユーザーIDとインターネットパスワードでのログイン、もうひとつはモビットカード番号、暗証番号、生年月日でログインする方法です。なぜログイン方法が2つ存在するのでしょうか?

それはモビットカードを持っているかいないかの違いです。

先述したとおり、web完結での契約を選択すると、カードは発行されません。当然ながらカード番号でのログインはできなくなるわけです。しかし、カードを持っている人しかMyモビを利用できないなんて不公平ですよね?

カードを持たずに利用する人でも利用できるよう、ユーザーIDとパスワードのログイン方法も用意されているわけです。

モビットカードを紛失した、ユーザーIDやパスワードを忘れた場合は専用のコールセンターに必ず連絡して必要な手続きをとるようにしましょう。

利用しない手はない!Myモビの便利なサービスとは

Myモビで利用できるサービスは以下のようになります。

1. 振り込みキャッシング…指定口座への振込み(最短3分)
2. 利用状況紹介…返済額、利用可能額、利息の確認
3. 登録内容変…住所、電話番号、勤務先など基本情報の変更
4. ユーザーIDの変更…登録時のユーザーIDの変更
5. インターネットパスワード変更…インターネットパスワードの変更
6. カード紛失・盗難の連絡…紛失カードの無効化、再発行などの案内
7. 契約内容紹介…返済日や利息など、契約内容の確認。内容のダウンロードも可。
8. 取引履歴紹介…過去の利用状況の確認
9. 電子領収書ダウンロード…領収書や明細書のダウンロード
10. 書類提出…本人確認の書類や収入証明の提出
11. 振込み返済口座紹介…振込み口座の確認
12. 返済シミュレーション…様々なパターンの返済方法のシミュレーション
13. 借入れ・返済相談…借入れや返済に関する相談
14. 提携ATM一覧…提携銀行やATMの確認
15. ローン申込機検索…ローン申込機の場所の確認
16. Myモビメッセージ… 利用者へのメッセージの確認

なかなか充実したサービス内容ですね。特に7~9の取引履歴の確認や領収書のダウンロードは計画的な返済をする上で非常に重要なツールになります。また、明細書が郵送されることもないので借入れがばれる心配もありません。

12の返済シミュレーションも、繰上げ返済や一括返済をした場合に返済残額や利息の計算が簡単にできるので、返済計画が立てやすくなります。

おおいに有効活用しましょう。

モビットでは、繰上げ返済などの返済額の変更も受け付けてくれます。

その場合、とくに連絡をいれる必要はありません。繰り上げ返済利用の回数制限もありませんから、なるべく早く返済して、返済額を少しでも減らしましょう。

ただ、利用するときに注意することがいくつかあります。

PCはすべてのサービスを利用することができますが、携帯電話は利用に制限があります。7~16のサービスは、携帯電話では使えません。また、登録内容の変更も携帯電話ではメールアドレスのみの変更となります。PCを持ってない人はコールセンターに連絡する必要があります。

PCでの利用のさいにも、いくつか注意が必要です。例えば、1の振込みキャッシングは、申込みを平日の9時から12時50分までにした場合です。それ以降は翌日になる可能性もあります。

13の借入れ相談は増額の相談もすることができますが、他社での借入れがあったり、過去に延滞したことがあったりすると、断られる可能性もあります。手軽に手続きできるからといって、簡単に借りられるということではありません。注意しましょう。

モビットアプリで、いつでもどこでもMyモビが利用可能に

モビットにアプリがあるのをご存知ですか?2016年10月にリニューアルされて以前よりずっと使いやすくなったと好評です。

また、以前は利用できなかったMyモビも一部ですが、利用可能になりました。

ログインはユーザーID、カード番号のどちらでもできます。ユーザーIDを利用した場合は、2回目以降のログインはアプリを2回タップするだけです。Myモビで利用できる機能は振込みキャッシング、利用状況紹介、ユーザーID変更、インターネットパスワード変更、書類提出、Myモビメッセージ(一部のみ)となっています。

どうしても急にお金が必要になったとき、タップするだけで振込みサービスが利用できるというのは、とてもありがたいですね。利用状況紹介を利用すれば、自分が今、いくら借りることができるのかも、その場で確認することができるので、借り過ぎも防止できます。

書類提出は、アプリのカメラがぶれずに撮影しやすいと高い評価を得ています。新たに借入れをしたいとき、最新の給与明細などの必要書類をいつでもどこでも送付することができます。忙しい社会人には大助かりの機能です。

このアプリが利用できるのは、iPhonではOS8以上。それより以前のバージョンでは正常に作動しない可能性があります。ユーザーIDでのログインを選択すると、Touch IDを利用した指紋認証ログインも可能です。

その他のスマートフォンではAndroid OS4.2以上が対象となっています。それ以前のOSやAndroid OS端末では利用できない可能性があるので注意してください。

利用する前に…自分の利用限度額を自分で計算しよう!

モビットの『Myモビ』がとても便利なサービスであることがおわかりいただけたと思います。しかし、サービスがどんなに優れていても、使う側が利用方法をわかっていなければ、利用価値があまり感じられないかもしれません。

サービスを利用する以前に、明らかにいまの自分に返済不可能な金額を借りてしまっては、せっかくのサービスも役に立ちません。申込みをする前に、自分が必要としている金額と返済可能な金額に隔たりがないか、もう一度確認してみましょう。延滞などの返済事故を起こすと、今後の信用に悪影響が出てきます。

今後、大事なことで大きな額を借りる必要がでてくるかもしれません。そのときのために、確実に返済して、信用を積み上げておきましょう。