モビット無人契約機!土日祝営業!平日と同時間!増額と返済教えます

対人せずに契約ができる無人契約機は、気楽で便利ですね。モビットの無人契約機では何ができるのか、その営業時間はいつなのかそんな疑問にお答えします。

モビットの無人契約機は電話や郵送物がなく、申し込んだその場でカードの受け取りができます。また契約後の融資枠の増やし方のポイントや返済方法についても、これから詳しくご説明しましょう。

モビットはWEB完結でスピーディ融資!ただし条件を満たした人のみ

借り入れをするには、会員になる必要があります(会員にならずに借金ができません)。申し込み方法は、WEBを使ったパソコン、スマホ、携帯と電話、店舗窓口と無人契約機があります。

通常は、モビットカードの申し込みをしたら、メールもしくは電話で最短30分で審査結果のお知らせがあります。その後、モビットカードと書類の到着を待って、カードを受け取ったら書類の返送をします。

WEB完結を申し込むには条件がありますが、条件を満たし審査通過できたら、入会手続きをして完了です(カードの受け取り不要で、即利用できます)。

モビットの無人契約機は誰でも利用でき、最短5分でカード発行、最短30分で審査終了で、審査結果に承認した時点から利用可能です。

その後、入会申込書などの書類が届くので返送して、手続き完了です。

条件を満たせばWEB完結が便利!電話と郵送物がなくスピーディ!

三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の本人名義の普通預金口座を持っていて、かつ社会保険証か組合保険証のどちらかを持っているとモビットの特徴と言える「WEB完結」というシステムが利用できます。

書類が全て揃っていれば、在籍確認のための電話の必要がないので周囲にバレる心配もなく、WEBでやり取りするので郵送にかかる日数のコストが無くなります。

お急ぎはこちら!無人契約機なら申込みからカード発行まで最短5分!

先でご紹介しましたが、モビットの無人契約機は、カード発行が最短5分です。本審査が、他の媒体で申し込んだ時と同様に30分かかります。オペレーターが対応します。

運転免許証などの本人確認書類が必要です。

申し込みに必要な情報を入力し、簡易審査結果が画面に表示され、良い結果であればカード発行されます。書類はスキャンされるので、その場ですぐに審査が始まります。

本審査に現在の収入を証明できる書類(2種類以上必要な場合あります)が必要です。

電話(個人名でかかります)で審査結果が伝えられるので、審査通過でき、その審査結果に承認した時点から、先ほど受け取ったカードを使用することができます。

急ぎの融資を希望している人で、WEB完結を利用できる条件を満たしていない人は、即日カードを受け取れる無人契約機(自動契約機、もしくはローン申込機)か窓口が早いです。後日、入会申込書などが届くので返送して手続き完了です。

窓口が確実ですが、店舗に入って行く姿を見られたくない人や、対面して申し込みに行く勇気がない人は、1人でできる無人契約機が気楽で安心です。

モビット無人契約機はいつ営業しているの?どんなサービスがあるの?

営業時間は、平日土日祝日8時〜21時です。

他の媒体(パソコンでも電話でも郵送でも)で申し込み、カードの受け取りだけ契約機にすることも可能です。

本審査通過後、カードの受け取り方法で「ローン申込機」を指定すると、入会手続き時か入会手続き完了後のメールで、予約番号が出ますので、モビットの無人契約機で予約番号を入力すると、受け取りができます。

審査内容によって郵送になることもあります。モビットのWEBサイトで、GPS、キーワード、駅名から、ローン申込機設置場所検索をすることもできます。

増額には審査がある!申請する前に確認!モビットご利用のあなたへ

契約後に融資枠(利用可能限度額)を増やすことを「増額」と言います。増額は自由にできるわけではなく、増額するには審査があります。

増額方法は、コールセンターへ電話します。コールセンターへのその電話で増額の審査が始まります。

オペレーター対応のフリーダイヤルの営業時間は、9時〜21時です。

増額の審査時間は最短30分ですが、数日かかることもよくあるので、そのつもりで計画する方が良いでしょう。

モビットから増額の誘いの連絡が来ることがありますが、あなたの利用実績が認められているからなので、この機会に増額を受けると、増額の審査に通りやすいです。

増額審査はさらに厳しい!審査通過の確率が高くなるポイントはココ!

定期的にモビットを利用している人が評価が高くなります。他社借り入れも含めて、過去に延滞や踏み倒しをしていないことが重要です。

1度でも延滞していると審査通過が難しくなります。毎月の決められている最低返済額以上の額を返済して、通常より早い完済をしている人は、返済能力の高い人だと認識されます。

また、収入の3分の1上の借り入れをすることができないという法律があります。これを「総量規制」と言います。現在の借金が、収入の3分の1になってしまっていたり、越えている人は、絶対に審査通過できません。

他社からの借り入れはない方が賢明です。クレジットカードのキャッシングの利用履歴があるのはNGです。借入額がいつも少額というのも審査落ちの対象になることがあります。

限度額いっぱいの額の借り入れをしていると、増額するわけがあると思われますが、限度額に比べて借り入れが少額なら増額する必要がないと判断されます。利用限度額は1万円〜800万円で、あなたの限度額範囲内なら何度でも繰り返し利用できます。

モビットの返済はシンプル!方法は3つ!シミュレーションを活用して

モビットの返済日は5日、15日、25日、末日のうち1日を選ぶだけです。最低返済額のことを「約定金額」とも言いますが、毎月の借り入れ残高に応じて約定金額が決まり、例えば、借り入れ残高10万円以下は4,000円です(年率18%の場合)。

モビットのWEBサイトで、登録なしで何度でも返済シミュレーションができるので是非利用するといいでしょう。返済方法は、提携ATMか、銀行振込か、自動口座引き落としの3つです。

まとめ!モビット無人契約機でできること!営業時間は8時〜21時!

モビットの無人契約機は、ローン申込機と呼び、その名の通りモビットに申し込む際に利用します。融資や増額や返済には対応していませんが、融資や返済は、隣接しているATMや全国の提携しているATMで対応しています。

増額はコールセンターで受付しているので電話します。オペレーター対応のフリーダイヤルの営業時間は、9時〜21時です。モビットの無人契約機の営業時間は、平日土日祝日全て8時〜21時です。遠隔地からオペレーターが対応します。

必要書類は、本人確認書類と収入証明書(1種類とは限らないのでモビットのWEBサイトを確認しましょう)が揃っていれば、その場でスキャンしてくれるのですぐに審査が始まります。

最短5分で簡易審査結果が画面に表示され、審査通過できていればカード発行されます。30分で本審査結果が電話で伝えられ、審査通過していれば承認した時点でカードが使えます。その後に届いた書類は、必ず返送しましょう。

他の媒体で申し込みをしても、カードの受け取りに「ローン申込機」を指定すると、無人契約機で受け取ることができます。この時に必要になる予約番号はメールで連絡がきます。

無人契約機は、WEB完結で申し込める条件を満たしていないけれど、融資を急いでいる人にオススメです。対人ではなく気楽といっても、多重申し込みにならないように、必要書類は確実に用意してからのぞみましょう。